住宅改修工事等助成事業のご案内

あきる野商工会では、あきる野市または檜原村居住の方があきる野商工会の会員事業所(但し、あきる野市または檜原村に本店登記(機能)が無く一般の地域店舗に比べて規模が大きな事業者などは対象外)を利用して「新しい生活様式」に向け、個人住宅の改修工事や新型コロナウイルス感染症拡大防止のための環境整備への取組や居住空間の快適さを高める改修工事及び自然災害対策改修工事を行った場合に、その費用の一部を助成する「住宅改修工事等助成事業(コロナ特別型)」を実施します。



令和2年7月1日~9月2日までに交付申請書を提出された方は、こちらの工事完了届・交付申請書を使用してください。

R2 住宅改修助成事業 申請等様式(申請者用)様式3・4号



住宅改修工事等助成事業の概要

 対象工事 次の①から⑩のいずれかに該当するもの

①個人住宅の改修工事等
②併用住宅における個人住宅部分の改修工事等
③集合住宅における個人住宅部分の改修工事等
④在宅ワークスペースを確保するための改修工事
⑤接触を低減するための改修工事
⑥衛生環境に配慮した改修工事
⑦換気に配慮した改修工事
⑧ガーデニングをするための花壇等の環境整備
(グリーンリフォーム工事)
⑨新型コロナウイルス感染症拡大防止のための環境整備と認められる工事や居住空間の快適さを高める工事と認められるもの
⑩自然災害対策に関する改修工事

 助成金額 10万円以上(税別)の改修工事等の見積額(税別)のまたは工事完了後の支払額(税別)のいずれか少ない額の5%とします。

令和2年10月5日以降、1世帯年1回限り、上限10万円(千円未満端数切捨て)

 申請期間 令和2年10月5日(月)~*工事の着工前に申請してください 

*申請手続は、先着順で受付けますが、助成金(予定額を含む)が予算額に達し次第受付を終了いたします。予告なく受付を終了することがあります

 申請資格 (1)申請日現在から引き続き、あきる野市または檜原村に居住する方
(2)申請日現在において、住民税及び固定資産税を滞納していない方
※ 但し、当会とは別にあきる野市または檜原村が実施する助成金・補助金制度との重複利用はできません。
 対象住宅 あきる野市民または檜原村民が所有・居住している個人住宅
(併用住宅・集合住宅においては個人住宅部分)
 申請書類 ①申請書類

R2 住宅改修助成事業(コロナ特別型)申請者用)

②申請の手引き

R2 住宅改修助成事業(コロナ特別型))手引き

③工事写真帳書式

R2 工事写真帳ダウンロード

 申請時に
必要となる
書類
①申請書(申請書類からダウンロードして下さい)
②施工業者が発行した見積書又は見積書の写し
※施工業者はあきる野商工会の会員事業所でなければなりません。
③工事個所の施工前の写真(デジカメの写真でも可)
④平成31年度(令和元年度)の住民税及び固定資産税の納税証明書
※住民税非課税の方は、非課税証明書になります。
 問合せ先 あきる野商工会
本所 あきる野市秋川1-8 あきる野ルピア3階
℡ 042-559-4511
支所 あきる野市五日市411
℡ 042-596-2511

お得な助成金制度を有効に活用して、信頼できる地元の事業所で
住宅改修等工事を実施してみませんか。事業者をお探しの方はこちらの名簿を参考になさってください。

住宅改修業者名簿(R2)