「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1/8~2/7実施分)」の対象拡大について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、緊急事態宣言が発令され、営業時間短縮が強化されることに伴い、要請に全面的にご協力いただける中小の飲食事業者等に対し、協力金を支給する予定となっております。

新たに令和3年1月22日から2月7日までの間、全面的に協力いただいた場合(17日間)一店舗当たり102万円を支給する枠組みが追加されました。(※これまで営業時間短縮を行っていなかった店舗等が、新たに営業時間短縮を行う場合に支給)

この新しい枠組みについては、要件を満たすことで大企業等も対象となる予定です。詳しい要件等は以下のページ、pdf等でご確認ください。

https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/attention/2021/0107_14118.html